経営に役立つヒント!

hint

2022/10/07

飲食店全体への傾向

今回は2022年の飲食店全体への傾向について書いていきます。
新型コロナの影響は無くなってきましたが、京都市左京区も含め全体的に飲食需要の低下が落ちているようです。


主に平日ディナーの状況が良くないらしいですね。
これはコロナ禍に自粛をしていたせいでお客さん離れが起きたからとも言われています。

人間は習慣性の生き物なので一度そのお店に来店する習慣がなくなってしまうと、なかなか来店しようという気にならないというやつですね。


ということで飲食店は開業するな!!というYouTubeの動画もちらほら見かけるようになりました。
この真意はやるかやらないかを迷っているくらいならやめた方がいいよ!という意見で、僕的にもごもっともだなと思います。


今の時代集客方法だけでは生き残っていくのは難しい時代です。
経営困難になるくらいなら、開業しない方が楽ですからね。


とはいえ、開業前からきちんと経営のことを学んで小規模で開業すれば活路はあると思っています!難易度が上昇傾向にあるのでしっかりと開店の準備と経営のプラン立てが必要ですね!

飲食店全体への傾向2
飲食店全体への傾向2
飲食店全体への傾向3
飲食店全体への傾向4

Page top

お問い合わせはこちら予約はこちら