経営に役立つヒント!

hint

2022/11/10

街の明かりは飲食店の賑わい

ということで今回の経営に役立つブログは、街の活気について書いていこうと思います。
街の活気というとどんなことを思い浮かべますか?


僕はワイワイガヤガヤした雰囲気!これが街の活気だと思ってます。
2020年2021年はコロナの影響で日本中から活気がなくなってましたよね。


でなんでかな〜と分析してみたら、飲食店が営業をしてないと街が暗いんですよね。
そして飲食店が営業してないので人も出歩いてない。


つまり活気って賑やかそうに見える雰囲気があるかどうかなんだと思います。
で、ででして、ここ2、3日京都市左京区にある僕のお店の隣の餃子の王将さんが工事をしていて休業されてるんですけど、
そうすると街の明かりがひとつ消えたような感じになってなんだか寂しい雰囲気が漂っているんですよね。


工事は数日で終わるのですぐにまた元通りに戻るんですが、流行っている土地っていうのは明かりが多い場所で人が賑わう場所なんだなと再認識しました。
そう思うとこれから個人事業主として飲食店開業をするってことは街の明かりや賑わいを一つ増やす、地域貢献になってるなとも思いました。


あなたのお店があって良かった。ありがとう。
そんな心の灯りを灯すような飲食店を作って行けたらいいですよね。


ということで街の明かりを長続きさせる飲食店の作り方。経営ノウハウこちらに詰まってます。興味ある方はどうぞ

https://cucina-study.stores.jp

飲食コンサルの知識があると悩みがなくなりますよ〜

街の明かりは飲食店の賑わい2
街の明かりは飲食店の賑わい2
街の明かりは飲食店の賑わい3
街の明かりは飲食店の賑わい4

Page top

お問い合わせはこちら予約はこちら