経営に役立つヒント!

hint

2022/07/02

全ては最善である

あなたは物事がうまくいってるときはそれが最善だと思っていますか?
では物事がうまくいかないときはどうでしょう?

それは最悪でしょうか?


一見良いと思えるような事でも、物事には二つの側面があると思います。
たとえばあなたの飲食店が繁盛したとします。

集客方法などを使用せずとも毎日沢山のお客様が来店して経営困難な状況とは無縁の生活を過ごしています。
これは一見すると良い出来事ですよね。


でも毎日忙しいために疲労とストレスがどんどん溜まっていき最終的には体を壊してしまい、病気になって入院することになった。
としたらどうでしょう?

繁盛店になったために体を壊したとすると、繁盛店になることが一概に良いとは言えませんよね。
また忙しくて家族を蔑ろにして、奥さんに愛想を尽かされてしまうこともあるでしょう。


逆に経営的には厳しい部分があるけど、なんとか経営していくことができのんびり楽しく生活することができたり、経営が上手くいかなくてどうにかしようと考え、副業に手を出したらそれが当たって人生が思いもよらない方向に動き出すこともあると思います。

つまり何が伝えたいかというと、一見良いと思う出来事も時間が経ってみないとほんとに良い出来事なのかは分からないということです。


人間は起こった出来事を良い悪いと判断してしまう癖があると思いますが、どんな出来事にも良い面と悪い面が存在します。
たとえば芸能人として人気が出るということはプライベートを失うという事でもあります。


もし今あなたが経営的に苦しいとしたら、それは大きく飛躍するチャンスなのかも知れません。もしくはその方向では無いと教えてくれているのかも知れません。

京都市左京区でイタリアンバルを経営しながら飲食コンサルもやってますので、もし方向性に迷ったらメールでお気軽に問い合わせしてください📩。

もしかしたら一通のメールを送るためにこの記事を読んでいるのかも知れませんからね😊

全ては最善である2
全ては最善である2
全ては最善である3
全ては最善である4

Page top

お問い合わせはこちら予約はこちら